【あきばれホームページ】会員さま向け、コンシェルジュによる運用支援・サポートサイト

HP公開直後に行っていただきたい3つのステップ

STEP2:サイトマップを送信しよう

このページではSearch Consoleを活用して、Googleにサイトマップを送信する方法をご案内いたします。

Googleにサイトマップを登録することで、検索結果に表示させるまでの期間が短くなる可能性があるため、ぜひご登録いただければと思います。

Googleにサイトマップを登録するためには、事前にSearchconsoleに登録する必要があります。

まだ、Search Consoleに登録していない方は、下記ページを参考にSearchconsoleの登録を行ってください。

サイトマップとは

サイトマップとは、Webサイト内の各ページのURLや優先度、更新日、更新頻度などが書かれたものです。

サイトマップをGoogleに登録すると、Googleにサイトの存在をすばやく知らせることができます。

ご納品直後はGoogleがサイトの存在を認識していないため、サイトマップを登録することで、Googleがサイトを認識するまでのスピードを早められます。

その結果、検索結果に表示されるまでの期間が短かくなる可能性が高いです。

サイトマップを登録する方法

  • 下記の登録方法は2018年6月時点の方法です。ご覧いただいたタイミングによっては、登録方法が異なる可能性がございますので、ご了承ください。
  • サイトマップを登録するためには、Search Consoleに登録する必要があります。

まだ、Search Consoleに登録していない方は、先にSearch Consoleへの登録を済ませておきましょう。

Google Search Console にログインします

▼ログイン用URL(クリックすると、ログイン画面を表示します)
https://www.google.com/webmasters/tools/siteoverview?hl=ja

サイトマップを登録したいホームページをクリックし選択します。

※場合によってはこの画面がスキップされ、次にある「3」の画面が出てくることもあります。特に問題ありません。

左のメニューから「サイトマップ」をクリックします

「新しいサイトマップの追加」の「サイトマップのURLを入力」と表示された部分に「sitemap」と入力し、[送信]をクリック

「送信されたサイトマップ」の「ステータス」に「成功しました」と表示されたら、サイトマップの送信は完了です。

サイトマップの登録が完了したら、次は「Googleマイビジネス」に登録してみましょう。

Googleマイビジネスはアクセスを増やすためにも、重要な施策です。

SEOよりも手軽にできるアクセスアップ方法なので、ぜひご登録ください。