【あきばれホームページ】会員さま向け、コンシェルジュによる運用支援・サポートサイト

HP公開直後に行っていただきたい3つのステップ

STEP3:Googleマイビジネスに登録しよう

Searchconsoleが終わったら、Googleマイビジネスに登録してみましょう。

手軽にできるアクセスアップ手法なので、ぜひ試してください。

特に特定の地域をターゲットをしている方は、必ず登録してください。

Googleマイビジネスとは

Googleマイビジネスにビジネス情報を登録すると、Google検索結果やGoogleマップなどのGoogleサイト上に無料でビジネス情報を表示できます。

Googleマイビジネスに表示させられる情報は、

  • 社名
  • 店名
  • 電話番号
  • 住所
  • 営業時間
  • 会社や店舗の外観や内観

などです。

Googleマイビジネスに登録する2つのメリット

では、Googleマイビジネスに登録するとどのようなメリットがあるのでしょうか。

SEOよりも手軽にアクセスを集められる

画像をクリックして拡大

Googleマイビジネスに登録すると

  • 「地域+サービス名」
  • 「屋号」

で検索された時に検索結果の右上に、会社や店舗の情報が表示されます。

右上に表示された会社や店舗の情報を見て、ホームページにアクセスしてもらえる可能性があるため、見込み度が高いアクセスを集められます。

SEOだとアクセスを集めるまでに時間がかかるのですが、Googleマイビジネスは登録さえしてしまえばアクセスアップの効果がすぐに出やすいです。

ただ、狙う地域によっては競合が多いため検索結果の右上に表示されず、アクセスアップに繋がらないケースもあります。

見込み客から直接お問合せをもらえる可能性がある

Googleの検索結果の右上にある店舗情報を見て、そのままお問合せしたり、来店するケースも少なくありません。

そのため、Googleマイビジネスに会社や店舗の情報をしっかり掲載しておくことで、ホームページだけでは集客できなかった見込み客をも集客できるようになります。

Googleマイビジネスの登録方法

ここからは、Googleマイビジネスに登録する方法をご紹介いたします。

下記の登録方法は2018年6月時点の方法です。
ご覧いただいたタイミングによっては、登録方法が異なる可能性がございますので、ご了承ください。

Googleマイビジネスに登録するためには、Googleアカウントが必要です。

Googleアカウントを作成していない方は、下記のリンク先からGoogleのアカウントを作成してください。

Googleマイビジネスのトップページから、Googleアカウントの情報を入力します

Googleマイビジネスのトップページにアクセスし、Googleアカウント情報を入力しましょう。

1-1)Googleマイビジネスにアクセスします

下記URLをクリックし、Googleマイビジネスのトップページにアクセスしましょう。
https://www.google.co.jp/intl/ja/business/

1-2)Googleアカウントのメールアドレス、または電話番号を入力し「次へ」ボタンを押下します
3)Googleアカウントのパスワードを入力し、「次へ」ボタンを押下します

会社や店舗の基本情報を入力します

2-1)会社や店舗の基本的な情報を入力し、情報のオーナー確認を行います。

「ビジネス名」を入力してください。記入後、該当する「ビジネス名」がプルダウンで出てきます。
たときは選択。

該当する「ビジネス名」があった場合選択。
※該当する「ビジネス名」が無かった場合、プルダウン内「この名前のビジネスを作成します」をクリックして次の画面へ。

下記のように、案内に沿って該当する項目をチェック、または必要事項を記入し「次へ」をクリックして画面を進めて行ってください。
※5項目~10項目程度

「終了」を押すと下記2-2)へ進む。

2-2)確認コードを受け取る方法

 

確認コードを受け取る方法を選びましょう。

郵送より早く手続きが完了する「電話」がお勧めです。
もし電話番号がない場合は郵送でも確認できます。

認証が完了すると、Googleの検索結果に表示されます。

注意!複数のGoogleアカウントをお持ちの方へ

クリックすると画像が拡大します

複数のGoogleアカウントをお持ちの方は、「どのアカウントで」Googleマイビジネスの登録を行ったか、しっかり覚えておくようにしましょう。

Googleマイビジネス画面の右上にアカウントのアイコンがありますので、アイコンをクリックして確認することをおすすめします。

会社や店舗の情報を充実させます

ここまでの手順で登録は完了しました。

ここからはより多くの情報を登録し、検索した方により多くの会社・店舗情報を伝えましょう。

Googleマイビジネス登録後の活用法

充実したマイビジネス!

クリックすると画像が拡大表示します

設定画面では、STEP2で登録した情報以外にも、

  • ビジネス名
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • カテゴリー
  • ホームページのURL

など登録できるので、できるかぎりの情報を登録しておきましょう。

また、Googleマイビジネスには、閲覧者があなたのビジネスに対する評価やクチコミを自由に記入することができる機能があります。

あなたのビジネスのファンから応援や感謝のクチコミ、中には叱咤激励のクチコミも入力されるかも知れません。

いただいた内容はひとつひとつ目を通し、誠実に返信をしていくとよいでしょう。
真摯に向き合う返信を継続すれば、おのずと相手の顧客満足度も上がるはずです。

悪質なクチコミ内容は削除依頼をだしましょう!

Googleマイビジネスのクチコミ欄は、時に悪質なクチコミが投稿されるケースもありえます。
こうしたクチコミは他の閲覧者にも不快感を与えますし、何よりご自身のビジネスにとって
迷惑極まりないものです。

Googleマイビジネスには利用規約がありますが、その定められた利用規約に反する悪質なクチコミが投稿された場合は速やかにGoogle側へ削除依頼を出して対処しましょう。

★CHECK★
企業や店舗にとって「都合の悪いクチコミ」だけを選び、意図的に削除することはできません。あくまで、利用規約違反のクチコミが対象となります。

利用規約違反の一部例:

  • ビジネスと関連していない内容
  • 危険行為や違法行為の内容
  • 中傷、威嚇、攻撃、暴力的な内容

詳細は、Googleマイビジネスのヘルプページでもご確認ください。
→Googleマイビジネスヘルプページ

かんたん!削除依頼のやり方(2020年6月時点)

Googleマイビジネスのクチコミ管理画面をひらきます

クリックすると画像が拡大表示できます

Googleマイビジネスの「ホーム」画面から、「クチコミを管理」というボタンをクリックします。

Googleマイビジネスの左・縦列に項目が並んでいますが、その中にある「クチコミ」というボタンをクリックしてもよいです。

削除依頼をしたいクチコミを選びます

クリックすると画像が拡大表示できます

削除したいクチコミの、右端についている3点マークをクリックし、すぐ真下に出てくる、「不適切なクチコミとして報告」をクリックします。

「続行」をクリックします

クリックすると画像が拡大表示できます

次に出てくる内容を確認し、「続行」をクリックします。

選択肢から理由を選んで完了です

クリックすると画像が拡大表示できます

このクチコミを削除したい理由をひとつ選んで、「報告」をクリックすれば完了です!

お疲れさまでした!

HP公開直後に行っていただきたいことは、このステップで最後です。

お忙しい中での更新、お疲れ様でした。

3つのステップを行ったことで、

  • ホームページを効果的に運用するための準備
  • 見込み客からホームページを見つけてもらうための準備

ができました。

次のステップでは、アクセスを集めるためにもお問合せを増やすために重要な「サービス紹介ページ」を修正・作成していきます。

具体的な作業内容は、「納品から3ヶ月以内に行っていただきたい3つのステップ」をご覧ください。

もし余力があるようなら、コンシェルジュからの2回目のお電話の前に実施していただいても構いませんので、時間を見つけてどんどん取り組んでいただければ幸いです。